まりん: 2018年9月アーカイブ

平成最後、平成最後の夏、平成最後の〇〇などなど色々言われていますが、私自身はまだ実感も何もない感じですが、新元号ってどうなるんでしょうかね?

もう上層部では決まっているんですかね?
予想みたいなものはたまに見て、結構加熱気味に話されているようですが、何かで見たその予想ですと、1位平和!そのままな感じがしますが・・・。
2位和平!ひっくり返した!??
3位安久!字面は嫌いじゃないけど、「あんきゅう」って読むのかな?
4位未来!これもひねりがない感じだな・・・。
5位自由!・・・これはダメだな・・・。

元号が変わると色んな書類関係などが新しく作り直さないといけないとか、大変ですね。
来年の5月の改正を楽しみに待ちつつですが、薬剤師をやっているのかな・・・。
どうでしょうね。

日に日に寒くなってきていますが、皆さんも体に気を付けてお過ごし下さい。
またまた、また公務員が悪いことをしていた。

そしてこの責任はだれも取らずに風化していくのかもしれない。
中央省庁が雇用しなければいけない「障害者数」を多くうその報告をしていた問題は公務員全国に広まっているらしい。
最もひどかったのは国税庁ということですが、こんなふざけたことばっかりやってる省庁へは、もう税金払わなくていいんじゃない?とか思っちゃいますね。
「障害のある方の雇用や活躍の場の拡大を民間に率先して進める立場として、あってはならない問題だ」と言っていますが、そんなのあたりまえですよね?

自分たちは薬局業務をまじめにやって、税金払っても、総理大臣は友達に配ったりしているとか・・・。
本当に困った国です(爆)。
でも調剤業務は続きます~(涙)。

このアーカイブについて

このページには、まりん2018年9月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブはまりん: 2018年7月です。

次のアーカイブはまりん: 2018年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク